<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★好きな映画

 愛のそよ風 [DVD] 

 イーストウッドの素敵な恋愛映画 

 ぐるりのこと。 [DVD] 

  

 宮廷画家ゴヤは見た [DVD] 

 とにかくすばらしい 

 あなたになら言える秘密のこと 

 タイトルに惑わされて欲しくない秀作 

 ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD] 

 心があったまった 

 ブーベの恋人 (トールケース) [DVD] 

 その人の恋愛観を問われる映画 

 ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD] 

  

 マッチスティック・メン 特別版 [DVD] 

  

 キリクと魔女 

  

 カンナさん大成功です! 特別版(2枚組) 

  

 ミッドナイト・ラン 

  

 ソナチネ [DVD] 

  

 切腹 

  

 アフター・ウェディング スペシャル・エディション [DVD] 

  

 ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ 

  

 ロード・オブ・ウォー [DVD] 

  

 さらば、わが愛/覇王別姫 

  

 檸檬のころ 

  

 WEEKEND BLUES 

  

 タクシードライバー スペシャル・エディション(2枚組) 

  

 バグダッド・カフェ 完全版 

  

 ガタカ 

  

 七人の侍 

  

  

  

 フォー・ブラザース / 狼たちの誓い スペシャル・コレクターズ・エディション 

  

 ジョゼと虎と魚たち(通常版) 

  

 虹の女神 Rainbow Song 

  

 西遊記 DVD-BOX 1 

  

 ビフォア・サンセット / ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 ツインパック (初回限定生産) 

  

 お熱いのがお好き〈特別編〉 [スタジオ・クラシック・シリーズ] 

  

 東京物語 

  

 ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 

  

 花とアリス 通常版 

  
アクセス
≡ SPONSORED ≡

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ リリィ、はちみつ色の秘密

評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,952
(2009-09-04)
コメント:ダコタ・ファニングが安達祐実にみえる

 ★★★★☆4点

幼い頃の苦悩と孤独を今なお抱えてる少女を
ちょっと大人になった
ダコタ・ファニングが好演。

というか顔ちっちゃいですなー
童顔なんですね、多分。
なんかちょっと大人になったな、と思いましたが
安達祐実を思わせるような成長してました。

ストーリーはそんなに悪くないです。
キャストも豪華だし
黒人の女優さんたち皆いい味だしてます。

主人公の初恋で
少しキスを思わせるようなハチミツシーンは
ドキドキしました。いいね〜

| ら行 | 16:17 | - | - | | |

♯ ラースと、その彼女

評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,925
(2009-08-05)
コメント:笑えたし、ちょっと考えさせられた。

★★★★☆4.2点

 人を受け付ける事のできない主人公が
ある日初めて連れてきた彼女は
リアル人形だった、というコメディありきの
心温まるストーリー。

自分の家族が、純粋に
こういう行動に出たら多分嫌悪すると思うのに
映画の家族と町の皆は素直に受け止めて
物語がすすんでいく過程が
少し都合のいいものの、心温まる。

それだけの魅力をと人形に対する感情をうまく
主人公役のライアン・ゴズリングが好演していた。
義姉エミリー・モーティマーも良かったし
同僚の女の子との関係も良かった。

最後には人形が人間に見えてくるから不思議だわ。
| ら行 | 11:43 | - | - | | |

♯ レッドクリフ1&2

評価:
---
エイベックス・マーケティング
¥ 4,387
(2009-08-05)
コメント:三國無双しか知らないと楽しい。

1が★★★★☆4点
2が★★★☆☆3.5点

三国志を好きな人には文句があるかもしれませんが
私は三國無双しかしらなかったので
ワイワイ楽しめました。
しかも、話も解りやすくて、好感あり。
今までゲーム全部話ぶっとばしてたから
やっと映画で理解したくらいです。

1と2一気にみたけど
個人的には1が各キャラの
見せ場がしっかりしてて好きでした。
ただ2になると大勢すぎて
どれがどれだかわからなくなって…
ダレてきてたのもあって
後半は眠りとの戦いでしたが…(笑)

あと人気声優を吹替えに当ててたのも
おおー商売上手!と思いました(笑)
歴女ブームにのってるね。

金をバンバンかけてる感じもよかったし
小喬もとにかくキレイだったし。

ただ曹操ってただのエロオヤジだったっけ?(笑)
| ら行 | 15:02 | - | - | | |

♯ ラスベガスをぶっつぶせ

評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 2,822
(2008-10-22)
コメント:すごい事なんだろうけど 意味がわからなかった。

卓越した頭脳と巧みなチームワークを駆使して
主人公集団がラスベガス攻略に挑むってamazonにも書いてる通り、

攻略にやり方があってですね
それを駆使して、ラスベガス攻略に挑むのはいいとして

如何せん、そのやり方自体、何が何でそうなるのか
そこらへん全然わからないので
結果的によくわかりませんでした。
このやり方を知ってる人?頭のいい人なら
理解できていいのかもしれませんが
よくわからんまま映画おわってました。


| ら行 | 15:59 | - | - | | |

♯ ラストエンペラー

評価:
ベルナルド・ベルトルッチ
松竹ホームビデオ
¥ 18,000
(2001-06-21)
5点

やっと今更みました。

最後まで気の抜かない丁寧な作り、
見事な構成力・セットの規模のでかさとかとか
色々と良いとこが沢山あったんですが

全体的に、あの膨大な人生を
こんな風に現代を進めながら
過去にリンクして進めるやり方があるんだと
ひたすらに感心。自然だった…そしてわかりやすい。
今までにもこういうやり方はありましたが
ここまでわかりやすいのはなかったような
(あくまで私的に)

最後の対比もいいですしね
少年に渡したものをあらためて見せることで
見る側に、はじめの皇帝の気持を呼び戻しつつ
そして皇帝ではない現在
ただの歴史という名になってしまった過去
今まで描いた映画の葛藤が
そこでギュッと引き締められててよかったです。

いいっす。

| ら行 | 14:51 | - | - | | |

♯ レミーのおいしいレストラン

評価:
ルー・ロマーノ,ブラッド・バード,パットン・オズワルト,イアン・ホルム,ブライアン・デネヒー,ピーター・ソーン
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
¥ 2,899
(2007-11-14)
監督:ブラッド・バード(Mr.インクレディブル )
(アイアン・ジャイアント)
製作:ブラッド・ルイス
製作総指揮:ジョン・ラセター・アンドリュー・スタントン
原案:ブラッド・バード・ヤン・ピンカヴァ
脚本:ブラッド・バード
撮影:シャロン・カラハン
音楽:マイケル・ジアッキノ
製作国:アメリカ

かなり前評判がよかったから見ましたが
うーん
最近のPixerアニメは
どんどん子供向け要素が強くなってきてる気がしますな。
今回も大人も一緒に楽しむというよりは
子供向けかな。

料理の世界にネズミなんて衛生上とんでもないという
常識をまるっと覆し
ネズミが人間と一緒になって料理をし
レストランのNo.1シェフになっちゃうという
夢あふれるストーリーは斬新だが

いやいやだってネズミだし
なんぼファンタジーあふれようが
このネズミがいい奴でも
絶対作った料理は食いたくないと思ってしまうのは
私が大人になってしまった証拠なのでしょうか…
違うよなぁ。

ネズミに噛まれたりすると
病気になる場合があるし(サバイバルでサトルが死ぬトコだった)
ましてネズミがみんな美食家になってしまったら
人間と動物の立場が逆転した未来がまっててそうで怖そうなので
素直に楽しめませんでした。

調理場にネズミが沢山いるのも怖かった…

CGもどんどん自然になっててすごいのですが
もうレベルも最高潮でしょうから
あまり驚くこともなくなりましたね…

お金も物凄いかかってるのに
このすごさに慣れちゃって
普通に見えてしまう辺り
制作上損してるなぁと思ってきちゃいました。

また線画アニメにそのうち戻ったりするんじゃないだろうか。


結局、悪くもないし
仕上がりもよいのですが
どっちにしろ子供向け色が強いので
お子さまにオススメって感じでした。
(仕上がり的には4点。個人的には3点)

でもかといって子供にこんなふうに
ネズミと仲良くできるんだ!と思われても困るので
やっぱこの映画ちょっとなぁというのが
正直な感想です。

| ら行 | 11:37 | - | - | | |

♯ ロード・オブ・ウォー

評価:
ニコラス・ケイジ,イーサン・ホーク,ジャレッド・レト,ブリジット・モイナハン,イアン・ホルム,アンドリュー・ニコル
日活
¥ 1,955
(2006-06-09)
アンドリュー・ニコル監督の作風が
基本的に好きなのだけど
今回も重いテーマを扱っていながら
比較的重さを感じさせず、ストーリーを
展開してゆく様や
どこか流れる曖昧さがよかった。

あとニコラス・ケイジの
終始どこか腰を据えた
悲しそう瞳の演技と
イーサン・ホークの最後の表情が
どこか余韻を与えててよかったです。

いいね。
| ら行 | 14:39 | - | - | | |

♯ 檸檬のころ

評価:
榮倉奈々,谷村美月,柄本佑,石田法嗣,林直次郎,浜崎貴司,岩田ユキ,豊島ミホ
バップ
¥ 3,730
(2007-09-27)
あああああー青春でしたー

見てて気恥ずかしさもあるんだけど
いやーでもそんな感じだよなぁと。
学生時代をアルバムのように
思い出させてくれるようなそんな映画。

ドラマも何もないけれど
そこには確かに彼らの学生としての葛藤や恋があって
最後には泣かされてしまった。
丁寧で1つ1つ作ったのが伝わる
作り手の仕事がまたいい。
質の高い映画でした。

1ショット・1ショットが丁寧なのも
監督の力を感じてよかった。

しかし主演の二人のうち
谷村美月がすごいよくて
最後には彼女がもー可愛くて可愛くてしょうがなかった。
榮倉奈々の方が知名度は高そうだが
どうも本人悪くないとはいえ
いつも共演者に食われてしまってるような気がします。

あとかっこいい兄ちゃんが出てるなぁと思ったら
平川地一丁目の子でした。
うへー!大きくなったなぁ…!
色気もあってちょっとファンになりました(笑)

※ちなみに初め、アイドル映画かと思いましたが
全然そんなことなかったです。いい映画に出会えてよかった。
| ら行 | 15:00 | - | - | | |

♯ ぬるい

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語スペシャル・エディション
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語スペシャル・エディション

★★★☆☆3点

全体的に展開がぬるかった。

主演の兄弟に降りかかる数々の不幸も
特に緊迫感がなく
それらををクリアしてゆく兄弟の特技や技も個性も
イマイチ生かしきれてなく

やっぱり、ぬるくって…
ワクワク感、ドキドキ感が
感じられないのは残念でした。


ちなみに
ジジム・キャリーは普通でした。
ああ、相変わらずジム・キャリーだなーと。


ただ最後の語り部のセリフは
個人的に好きです。
不幸をそう解釈するのは好きで
それだけは心に響きました。
| ら行 | 12:21 | - | - | | |

♯ ひたすらにカッコいい

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

★★★★☆4.5点
| ら行 | 12:06 | - | - | | |
| 1/2PAGES | >>